リモワのレンタルは良い所も悪い所もある

リモワのレンタルはカバン職人ポール・モスシェックが作り始めたスーツケースです。何気ない旅や仕事での仕様でも一際上品に清楚に使いこなせる物です。

 

『リモワの長所』

「比較的に軽い」

他のスーツケースと比べると、とても軽く感じます。特に実感できるのは、中身がパンパンに入った状態でケースを引いた時です。リモワのレンタルは他のスーツケースよりパッケージ自体が軽くなっているのでとても持ち運びやすいのが特徴です。

「キャスター部分が壊れにくい」

キャスター部分が4つあるので引きやすく、持ち運びしやすくなっています。

「目立たない」

スーツなどで行動するビジネスマンにとってスーツケースばかり派手で悪目立ちしてしまったことはありませんか?リモワのスールケースはそのようなこともなく幅広く使用することができます。

 

『リモワの短所』

「値段が高い」

やはり良いものはそれなりにお値段が高くなっていますが人気商品の理由は、ブランド力とステータスも中に入っていると思います。そのため、リモワのレンタルで安価に利用するというのも一つの手です。

「傷がつきやすい」

リモワは、光沢のある質感ではなく素材を中心としたもので作られています。そのせいか、傷が付きやすく、見た目が悪くなってしまうこともあります。

「乱暴」

少し乱暴にハードケースを投げられたりしてしまうと、ロック部分が壊れてしまうことがありました。旅行の帰りに少し多めに詰めてしまうと、中身が重たすぎるせいか勝手に傾きケースが倒れてしまう事があります。

「旅行の衣類」

衣類を沢山つめ入れてしまうと、リモワレンタルの独特な形状の波形が衣類についてしまい、きちんとアイロンをかけ、収納してもシワになってしまう事があります。

初めて買う人はいい出会いになるといいと思います。

 

前述した通り、リモワは高額のため、購入にはハードルが高いです。デザイン、クオリティなどを総合的に判断しても、その他のスーツケースに比較対象がほとんどありません。

「価格が高い」、「リモワを使ってみたい(試用したい)」という方は、下記のようなリモワのレンタルサービスを使うのも一つの手です。

リモワ レンタル | リモワスーツケース正規通販サイト

試しに使ってみて、欲しくなれば買うということもできますよね👍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です